FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

chasobasan

Author:chasobasan
主に硬券・補充券など手売りの切符を収集しています

■検索フォーム

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

豊橋鉄道 高師駅その2
続いては高師駅です。車両区や乗務区もある中枢駅です。
高師駅 駅舎
高師駅 出改札
構内踏切があるので、どことなく田舎の雰囲気を漂わせています。
高師駅 構内踏切

入場券です。
高師駅 入場券
高師駅では補充券も置いてありました。名鉄連絡券として発行できます。最短は伊奈駅ですが駅名印がないそうで、駅名印がある最短の小田渕で趣味購入しました。
高師→豊橋→小田渕 連絡乗車券
往復券もあります。
高師⇔豊橋⇔小田渕 連絡乗車券(往復)

次回に続きます。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

中小民鉄(中部) | 22:39:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
豊橋鉄道 南栄駅その2
続いては南栄駅です。駅舎の建替え工事の真っ最中でした。
南栄駅 駅舎
現在は左側の新駅舎で営業しているようです。
南栄駅 駅舎2
この旧出札も見納めです。
南栄駅 出改札

さて、入場券です。前回訪問時はダッチングでしたが、今回は日付印でした。
南栄駅 入場券
軟券の乗車券もありました。以前紹介した、簡易委託駅の杉山駅で売っている券と同じ様式です。南栄駅には券売機もあるのですが、非常用でしょうか。
南栄→140円区間
ちなみに、日付印は通常はチケッターで入れるそうです。
南栄→70円区間

次回に続きます。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

中小民鉄(中部) | 17:27:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
豊橋鉄道 新豊橋駅その2
消費税が8%に増税されて久しいですが、豊橋鉄道では前回の増税時に初乗り運賃が改定されたことにより、硬券入場券も新料金に変わりました。2月に全駅訪問し収集してきたので、今回から数回に分けてご紹介します。

最初は新豊橋駅です。かなり立派な駅舎です。
新豊橋駅 駅舎
新豊橋駅 出改札
入場券です。様式は130円時代を踏襲しています。
新豊橋駅 入場券
今回もフリーきっぷを使用しました。少し様式が変わりましたが、前回訪問時と料金は同じです。
カラフルトレイン渥美線1日フリー乗車券(表)
このフリーきっぷは折りたたまれた状態で発売されています。広げると結構な大きさになります。
カラフルトレイン渥美線1日フリー乗車券(表見開き)
裏面には全車両の色とヘッドマークが紹介されています。
カラフルトレイン渥美線1日フリー乗車券(裏見開き)

次回に続きます。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

中小民鉄(中部) | 16:03:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
JR東海 古虎渓駅その2
古虎渓駅はJR東海では数少ない、マルス端末のない簡易委託駅です。管理駅のマルス端末で事前に作った日付情報の入っていない乗車券を販売しています。
古虎渓駅は以前紹介したことがありますが、年月が経っており、ふと気になったので収集に出かけました。
古虎渓駅 駅舎
出札窓口です。ちなみになぜカーテンが閉まっているかというと、1回目は年末の月曜日に訪問したのですが、月曜日は定休日だそうです。営業時間は9時~16時です。
古虎渓駅 出札

まずは中央線の名古屋方面です。
古虎渓→定光寺
古虎渓→高蔵寺
古虎渓→神領
古虎渓→春日井
古虎渓→勝川
古虎渓→新守山
古虎渓→大曽根
古虎渓→千種
古虎渓→鶴舞
古虎渓→(中)金山
古虎渓→名古屋

続いて中津川方面です。
古虎渓→多治見
古虎渓→土岐市
古虎渓→瑞浪
古虎渓→釜戸
古虎渓→武並
古虎渓→恵那
古虎渓→美乃坂本
古虎渓→中津川

名古屋から東海道線豊橋方面は2口座あります。
古虎渓→尾頭橋
古虎渓→笠寺

多治見から太多線方面も、一部の駅ですが口座があります。
古虎渓→小泉
古虎渓→根本
古虎渓→姫
古虎渓→可児
古虎渓→美濃太田

左下のカッコ書きの数字が印刷された日付です。最近印刷されたものは西暦表示になっています。
大人用はこれで全口座です。このほか、小児用の券が一部の駅のみあります。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

JR東海 | 18:02:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
東京モノレール 浜松町駅
東京出張編の最後は、東京モノレールの浜松町駅です。
浜松町駅にある定期券売り場で特別補充券の取り扱いが始まりました。定期券売り場の営業時間内のみ発売で、改札口では扱っていません。
モノレール浜松町→天王洲アイル
裏面が透けるくらい薄い紙です。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

中小民鉄(関東) | 18:16:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ